雛人形 京小十番親王・柳官女付収納飾り No1019

 

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1019セット

お子さまを笑顔にするひな祭りは我が家では焼桐収納飾りです。

雛人形・京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1019セット

 

サイズ 間口62cm×奥行44.5cm×高さ66cm

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1019セット 女雛

  • 官女付収納飾りの一番人気商品です。
  • 焼桐収納飾り台の前板は桜の刺繍が奥深さを演出しています。
  • 親王・官女は別の桐箱入りとなります。

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1019セット 収納飾り台

 



  • 焼桐収納飾り台は出し入れ、お手入れが楽々です。
  • おひなさまのお顔の変更は可能です。
  • 屏風の変更はできません。

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾り

雛人形・焼桐七段飾り・三段飾り・五段飾り・親王飾り 焼桐政策工程

 

 

雛人形 京小十番親王収納飾り No1022

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1022セット

白木桐収納飾りを伝統的な緋毛氈で華やかな親王飾りに

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1022セット

サイズ 間口65cm×奥行40cm×高さ56cm

 

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1022セット 男雛

 

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1022セット

  • 白木の桐に緋毛氈で飾る親王飾り。
  • 飾りはお部屋を明るくします。

京小十番親王柳官女付焼桐収納飾りNo1022セット 雛屏風

  • 屏風には毬の刺繍に桜で可愛らしさを出しています。
  • おひなさまは別の桐箱にお入れ致します。


お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
 

 

雛人形 京小十番親王収納飾り No1026

雛人形 収納飾り 塗り桐 No1026

塗り桐収納飾りの一番コンパクトサイズの人気商品

人形のまち岩槻 小木人形 雛人形 収納飾り No1026

サイズ 間口61cm×奥行38cm×高さ53cm

 

  • 雛人形は別箱の桐箱にお入れいたします。

2018年度雛人形 京小十番親王収納飾り No1026 女雛

 

 

  • 屏風には桜の刺繍を施し雛人形を引き立たせます。
  • おひなさまのお顔の変更は可能ですが、屏風の変更はできません。

2018年度雛人形 京小十番親王収納飾り No1026 雛屏風

 

 

 



お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
 

 

2018年度雛人形予約会開催中です。

おひなさまを飾るひな祭りは、家庭で行う小さなお祭りです。

今から九百数十年前の平安時代の文献を見ますと、ひいな遊びと称して、女の子がお人形やお道具を使って人形遊びをしていることが記されていますが、これが後にひな祭りになったものと思われます。

 

それとは別に、やはりその頃上巳じょうしの祓いはらいと言って紙・布・金属などで作った人形ひとかたを用いて災難を祓う行事が3月に行なわれましたが、この意味も加わったものと思われます。

 

ひな人形は最初は紙びなと言って立ち姿のものが多かったのです。

紙びなは大昔のひとかたに良くにたものでした。

今日のように座ったひな人形になったのは、江戸時代の中ごろからと思われますが、その後も紙びなは行われました。

今日も木目込み製などの立ち姿のものが伝わっています。

ひな人形もはじめは男女一対のものだけをいくつも飾ったのですが、後に官女・随身・衛士あるいは五人囃子などを添えるようになり、今日の形態が生まれました。

人形のまち岩槻 小木人形 雛人形 毛氈七段飾り コンパクトサイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
 

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板開催中!!

落ち葉が風に舞う冬らしい頃となってまいりました。

人形のまち岩槻ではお子さまのお正月飾りの破魔弓・羽子板が店頭に並んで、皆様を冬だなあ~と感じる頃になりました。

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板開催中!!

お子様の初正月の贈り物は破魔弓・羽子板飾り♪

お子様の節目となる祝いには男児には破魔弓、女児には羽子板飾りで無事な成長を祈ります。

呼んで字のごとく、破魔弓はずばり魔除け、厄除けのお守りです。

弓の的は昔はハマといいました。
 破魔弓はこのハマに漢字を当てはめたものです。
 同じようなものに神社の破魔矢や、棟上の際屋根に立てる破魔矢があります。

これらはいずれも弓矢の持つ霊の力を信じることから生まれた習慣です。

 

お正月の羽根突きは、江戸時代の昔から女の子の遊びです。
 そしてこの羽子板は、女の赤ちゃんの無病息災のお守りの意味を持っているのです。

羽子板で付く羽根の玉、あの黒くて硬い玉は゛むくろじ゛という大木の種ですが、
 これは漢字で『無患子』と書きます。

すなわち『こどもが患わない』という意味を含んでいるとも考えられるでしょう。
 また、昔は羽根の形をトンボに見立てて、トンボが蚊を食べる益虫であることから、
 お正月に羽根を突くと、夏になっても蚊に食われることがないことから、長い間信じられてきました。

人形のまち岩槻 小木人形 破魔弓・羽子板

 

2018年度雛人形予約販売同時開催中です。

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

 注)  年末30日・30日年始1日・2日はお休みです

 

2018雛人形カタログご依頼はこちらからも受け付けております。

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 破魔弓・羽子板破魔弓・羽子板・雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
 

今日15日は七五三のお祝いです ♪

お子さまの成長を願う七五三おめでとうございます。

七五三は無事に生きていることへの感謝の心を育てる行事です。

今日15日は七五三のお祝いです。

千歳飴

紅白の棒状の飴で、鶴亀や松竹梅などが描かれ化粧袋に入れて、お子さまの年の数だけ入れるといわれています。

千歳飴を持ったお子さまの姿が愛らしいですね。

  • お子様のお祝い事 –七五三

髪置」の儀式 3歳 男女児ともに行われた儀式で、この日を境に髪を伸ばし始めました。

袴着」の儀式 5歳  男児がはじめて袴を着ける儀式

帯解」の儀式 7歳 女児がそれまでの幼児用の付紐をやめ、大人の帯を締める儀式です。

男児は3歳と5歳、女児は3歳と7歳で『七五三』の御祝いを致します。

七五三を江戸時代からのことで、五代将軍徳川綱吉が息子の徳松の健康を無事に5歳になったお祝いを11月15日におこなったことから、それが庶民に広まったともいわれています。

 



お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
 

2018年度五月人形カタログ写真撮影です♪

人形のまち岩槻大イベントの『人形供養祭』も無事に終了致しました。

今日は五月人形鎧兜カタログ写真撮影を行っています。

五月人形 燕尾形兜 蒲生氏郷 兜飾り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陣幕飾りでシンプルな飾り方。

燕尾形兜 人気武将 蒲生氏郷 兜飾りを撮影しました。

五月人形カタログは2018年2月下旬の予定となっております。

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
&nbsp

11月3日 人形のまち岩槻の行事 人形供養祭と鷹狩り行列

人形のまち岩槻は秋晴れのもと、人形供養祭と徳川家康公にゆかりの鷹狩り行列を開催。

人形のまち岩槻にも徳川家康公は関わりのある戦国一の武将です。

徳川家康は無類の鷹好きとして知られ、一説にはその生涯において千回以上も鷹狩りを行ったと言われています。

鷹狩りは単なる娯楽ではなく、健康増進、民情視察、軍事調練等を兼ねたものでした。

家康は関東に入封した翌年の天正19年(1591)から忍、川越、岩槻など諸城周辺で鷹狩りに興じています。

慶長12年(1607)駿府に引退した後も、家康は鷹狩りで毎年のように江戸に下り、川越、鴻巣、忍、岩槻、越谷などへ訪れています。

 

人形のまち岩槻 鷹狩り行列

「人形のまち岩槻 人形供養祭」の開催。

「人形供養祭」は全国の人形愛好家の方々の捨てるには忍びないという優しい気持ちに応えようと、岩槻人形協同組合が主催となり毎年行っている行事です。

古くなって飾られなくなったり、壊れたり、使わなくなった人形をお持ちいただき、岩槻城址公園人形塚の横に並べます。そして、約20人の僧侶の読経のもと参加者が焼香し供養札をお焚き上げして、人形の冥福を祈ります。

 

人形のまち岩槻 人形供養祭

 

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
&nbsp

初正月をお迎えの女児には羽子板飾りを贈ります。 ♪

お子様の初正月のお祝いには欠かせない祝品は破魔弓・羽子板飾りです。

正月飾 破魔弓・羽子板

羽子板の由来

お正月の羽根突きは、江戸時代の昔から女の子の遊びです。

そしてこの羽子板は、女の赤ちゃんの無病息災のお守りの意味を持っているのです。人形のまち岩槻 小木人形 破魔弓・羽子板飾り

羽子板で付く羽根の玉、あの黒くて硬い玉は゛むくろじ゛という大木の種ですが、これは漢字で『無患子』と書きます。

すなわち『こどもが患わない』という意味を含んでいるとも考えられるでしょう。

また、昔は羽根の形をトンボに見立てて、トンボが蚊を食べる益虫であることから、お正月に羽根を突くと、夏になっても蚊に食われることがないことから、長い間信じられてきました。

こうして羽子板には、遠い昔から子供の無事を願うあたたかい親心が込められているのです。

初正月をお迎えのお孫様には破魔弓、羽子板は遅くても12月半ばまでには贈りましょう♪♪

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2018年度雛人形予約会開催中!!

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内


赤ちゃん授乳室完備 
&nbsp

本日11月1日より破魔弓・羽子板飾り、雛人形予約会の営業中 ♪

落ち葉が舞う季節となりました。

皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。

いよいよ本日より人形のまち岩槻らし雛人形・お正月飾りが店頭に並び賑やかな町になりました。

お子様の『丈夫にすくすくと育ちますように』との願いで破魔弓・羽子板は飾ります。

初正月をお迎えの男児には破魔弓飾りを贈ります。

破魔弓の購入時期

一般的には母方の実家から贈られていたものですが、今では、両家で折半するなど様々です。

すでに店頭に整い飾られていますので、12月初旬には飾りつけができるように購入するとよいでしょう。

破魔弓のきまりごと

  • 飾り方

旧年の風に当てることから、12月の大安などの良い日に飾ります。様々な形状をしたケースが用意されています。

お好みに合わせてお選びください。人形のまち岩槻 小木人形 初正月飾り 破魔弓・羽子板

飾り場所は、かつての主流は床の間でしたが、現在の住宅事情では、床の間がない場合も多いと思われます。

その場合は、魔除けの意味からお子様の寝室や皆様に見て頂ける場所がよいでしょう。

  • しまい方

小正月(1月15日)過ぎにしまうのが一般的ですが、縁起物ですので、一年中飾っていても構いません。

収納する場合は、晴れた乾燥した日を選びましょう。

しまう際は、防虫剤は少なめにして乾燥した場所を選びましょう。

2018年度雛人形早期予約会、破魔弓・羽子板の販売営業中です。

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。

 



 

11月3日は人形のまち岩槻の特別イベントの『人形のまち岩槻 人形供養祭』が開催されます。

人形のまち岩槻 人形供養祭

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ
人形のまち岩槻 小木人形 雛人形雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内)

赤ちゃん授乳室完備